株式投資をサポート!株価分析なら ストックボード
トップページ サイトマップ 入会案内 会社案内 お問合せ


ボード 一覧表示
チャート 企業情報
ランキング 市況一覧
225ボード お知らせ

銘柄選択 条件登録
結果表示 銘柄登録

簡単検索 便利ツール  

テクニカル売買最適診断


特定商取引法に基づく表示
著作権について
個人情報の取り扱いについて



ウィルス対策ソフトの設定やお客様の操作によっては、ストックボードが起動できなくなる場合がありますのでご注意ください。

※代表的なウイルス対策ソフト
■シマンテック/Norton Internet Security
■マカフィ/McAfee Internet Security
■ソースネクスト/ウィルス・セキュリティ
■トレンドマイクロ/ウィルスバスター


 ウイルス対策ソフトを使用している場合

以下のような4種類の警告メッセージが出ますので、ご注意ください。
※ソフトによっては警告メッセージが出ずにストックボード等が遮断(拒否)される場合があります。

(下記のメッセージはNorton Internet Security2007の形式です)

●【ストックボード or 登録ファイル管理を起動した時】

STOCKBOARD.EXEがインターネットにアクセスしようとしています。」
「どう処理しますか?」

●【ストックボードスクリーニングを起動した時】

SBSCREEN.EXEがインターネットにアクセスしようとしています。」
「どう処理しますか?」

●【スクリーニングビューアを起動した時】

SSVIEWER.EXEがインターネットにアクセスしようとしています。」
「どう処理しますか?」

●【バージョンアップのためにオートアップデートを起動した時】

AUTOUPDATE.EXEがインターネットにアクセスしようとしています。」
「どう処理しますか?」

他にもNorton Internet Security2007には下記のようなメッセージ形式もあります。

●「認識されていないプログラムがSTOCKBOARDを使ってインターネットにアクセスしようとしています。」
●「STOCKBOARDが1つ以上の認識されていないモジュールを使ってインターネットにアクセスしようとしています。」

いずれの場合も必ず、[許可]を選択してください。
※このとき、ウイルス対策ソフトの処理を [遮断(拒否)] にしてしまうと各プログラムは動かなくなりますので、注意してください。

【許可の選択方法】
■シマンテック Norton Internet Security2007
1.[遮断] と書かれているプルダウンメニューから [常に許可する] をクリックします。
2. [OK] ボタンを押します。

上記プログラムを誤って【遮断(拒否)】してしまった場合

ウイルス対策ソフトのファイアウォール設定で、遮断(拒否)してしまったプログラムを [許可] に変更し直さなくてはいけません。

【許可への変更方法】
■シマンテック Norton Internet Security2007
1.画面右下のタスクバーに表示されている「Norton Internet Security」のバーをクリックします。
2.[Norton Internet Security]タブをクリックして、[設定] をクリックします。
3.[ファイアウォール]をクリックし、ポップアップ表示された[設定]ボタンを押します。
※ [設定] が見当たらない場合は、変更する権限のないユーザー名でログインしている可能性があります。権限のあるユーザーにお問い合わせください。
4.画面左側にある[プログラム制御]をクリックします。
5.プログラムの一覧から「ストックボード」、もしくは「STOCKBOARD.EXE」や「AUTOUPDATE.EXE」、「SBSCREEN.EXE」、「SSVIEWER.EXE」を選択して、それぞれ[アクセス]部分を[許可する]に変更します。
※上記プログラム名に関しては一つ残らず[許可する]に変更してください。
6.[OK] ボタンをクリック。


詳しくはご利用のウィルス対策ソフトの会社にお問い合わせください。

Copyright(C) Stock DataBank, Inc. Japan. All Rights Reserved.