バックナンバー

2009/08/25

◆25日、37年間ずーと筆者のそばにあった1冊の写真集を含め、300冊を超える写真集や月刊雑誌などほとんどを馴染み古書店に預けた。今週金曜のオークションに出すために。「天才カメラマン・アラーキー」荒木経惟氏の本を。ただ、数冊保有している写真集のうち、いくらかは、手元に残った。また、雑誌や新聞記事の荒木さん関連の切抜きや、ただ一回カメラにおさめた本の出版記念のイベント写真やアラーキーグッズも残した。■初めて出会ったのは37年前、御茶ノ水の古本屋の店先に無造作に積まれていた写真集「おー日本」。右のページと左のページをあわせて写真を見るなどの仕掛けに関心した。200円で買った(今、いくらしてるかはヤフーオークションなどを参照!)。今回、久々に手にしたが、37年の月日を感じさせないみれいなままの本に変わりはなかった。そして、その日から、荒木氏の写真が掲載されている古月刊雑誌や新刊雑誌そして写真集探しが始まった。■今では、荒木氏のサイトに入っていけば、どんな写真集がいつ発売され、写真展やイベントがいつ行われるかが簡単に知ることができる。しかし、当時は、書店に尋ねるしかなく、御茶ノ水は無論、横浜・川崎、中野・阿佐ヶ谷などにあると聞けば出かけていった。■あの本たちは、次は、誰の手に渡るやら・・。今は、写真集ではなく、ある一枚のアラーキー・オリジナルプリントの写真が欲しい!そんなわけで荒木本整理にここしばらく寝不足が続いたが、あすからはすっきり頭で仕事に戻れる!?

PR : 儲かる買い方を診断する分析ツールSTOCKBOARD。


◆25日、東京市場で日経平均株価は前日比83円69銭(0.79%)安の1万497円36銭と反落した。17日に3日ぶりに反落して以降、7日連続で反発反落の繰り返しとなった。TOPIXも同様で、5.15ポイント(0.53%)安の965.11と冴えず、7日連続の上げ下げとなった。

◆きょう、先に紹介した介護関連低位株の日本医療(9652)が530円まで買われ、19日の年初来高値を更新した。今3月期予想PERは9倍割れ。先に発表した1Q連結経常利益は中間期予想に対して進捗率58%と高い。通期経常利益倍増予想もあり、介護関連割安の業績V字型回復見通しのここは、押し目を待ちたい。どうか・・。

◆介護最大手のニチイ学館(9792)が反落。一時22円安の1055円まで下げた。25日付けの日本経済新聞朝刊は、「07年11月に旧コムスンから承継した老人ホームなどの居住系介護事業の損益が改善。今10年3月期第1四半期(4−6月期)の部門別営業損益は2億3300万円の赤字と前年同期比4億円強の赤字幅減少となった。施設稼働率上昇が寄与した」と伝えた。しかし、21日に1090円の年初来高値をつけたこともあり、利益確定売りにおされたようだ。

◆あと、8月6日号で紹介した大学発のバイオベンチャーとして話題と期待を集めて上場したアンジェスMG(4563)。OTS(4564)、そーせい(4565)の3銘柄が好人気となっている。6日の記事を再確認し引き続き中長期注目株とし、押し目買い場を探していただきたい。もちろん、打診買いはよしです。

PR : 誰よりも早く!業界初の「分足テクニカル・スクリーニング」。


魁−SAKIGAKE−
株式市場の第一線で活躍するベテランアナリストの鋭い視点で、ひとつ先の相場を読む、プロフェッショナルレポートです。

筆者プロフィール
熱田和雄
1946年1月生まれ。

同年生まれの吉田拓郎ファンであり、写真家アラーキー(荒木経惟)大好き人間。1960年代後半の闘争の時代に明冶大学退学。証券会社に入社。市場部での場立を経て調査情報部で23年間あちらこちら走りまわり、各種証券関連リポートを書き続ける。自社リポートのほか新聞・雑誌記事を執筆。90年代後半の金融危機時に、28年半勤めた証券を退社。2000年代も、記事を書き続けている。

愛用のチャートソフトはSTOCK BOARD

リアルタイムチャート

スクリーニング
STOCK BOARD
2週間お試し受付中!
メールマガジン

アナリストレポート「魁」など有力銘柄情報を配信〜トレーダーナビ

   

メルマガバックナンバー

powered by まぐまぐトップページへ