バックナンバー

2015/08/18

◆日経平均株価は前日比65円79銭(0.32%)安の2万554円47銭と反落した。13日のNYダウは3日続伸しSP500種、NASDA指数は続伸した。円は海外で下げるも、東京市場では対ドルで小反発推移となり、午後には中国上海市場の4日ぶり大幅下落推移も伝わり利益確定売りが上値を抑えた。業種別株価指数では、NY原油先物反落を受け石油2.40%安、鉱業1.38%安と値下がり率1、2位となるなど資源株が売られ、直近で堅調だったサービス、情報・通信など内需株の一角が3位、4位と続き、輸出関連からは精密機器5位、ガラス土石が10位と続いた。19日には、米連邦公開公開市場委員会(FOMC)の7月会合議事録の公表を控えており、利上げ時期を見極めたいとの姿勢が強いうえ、3月期決算企業の第1四半期決算発表が一巡したこともあり、出来高は4日ぶりに増加したものの18.01億株と2日連続の20億株台割れとなった。

PR : 貴方の知らない売買テクニックがここにあります。


◆業種別値上がり率トップとなったのは海運で1.26%の3日ぶり急反発となり、一時460.09と6月9日以来の600ポイント台回復場面もあった。中国天津でのコンテナ船爆発事故について、野村証券が12日夜に中国天津市で発生した爆発事故の影響について、「天津港でのコンテナ船の積み下ろしが滞ることになれば船の運航キャパシティが抑えられるため、コンテナ船の需給には短期的にポジティブに働く可能性があると指摘した」と伝わったことが材料視されたという。郵船(9101)は反発し一時6月3日以来の高値水準を付け、川崎汽船(9107)は続伸し6月以来の300円台回復目前場面があり、商船三井(9104)も反発した。3月年初来高値から間もなく半年となるが、長期線52週移動平均線沿いの上昇基調にある郵船は3月に付けた10年2月以来の高値388円を窺う格好となっており、郵船にならう格好で、まず川崎汽船、その後、商船三井のここからの相場に期待したい。

◆ドンキホーテHD(7532)が4日ぶりに反落した。朝方から売り先行となり、寄付き直後には一気に前日比240円安の5050円まで下げる場面もあった。17日に発表した2015年6月期連結決算は、売上高が前期比11.7%増の6839.81億円、営業利益は14.0%増の391.03億円、税引利益は7.8%増の231.48億円と9期連続増収増益となり、売上高、営業利益とも最高更新と好調裏に着地した。続く、今16年6月期連結業績予想は、売上高が前期比6.7%増の7300億円、営業利益は1.8%増の398億円、税引利益は0.7%増の233億円と慎重予想を示したことが利益確定売りを誘った。中国など訪日外国人観光客増に伴うインバウンド消費を取り込み、既存店売上高は4.6%増と伸びた。加えて、ファミリー向け業態店舗も売上高が伸長。高水準の新規出店もあって収益を押し上げた。今期予想は慎重なスタートとなったことが売りを誘った格好だが、前期も慎重予想でのスタートの好結果であり、日中関係が一段と悪化する状況とならなければ、18日付け日本経済新聞朝刊が報じた、「決算説明会で大原孝治社長は人民元安の影響について、中国人旅行者の買い物の意欲が落ちている様子は見受けられない。(インバウンド消費拡大の)トレンドは続くだろう」記事が、押し目買いを誘うことになりそうだ。6月の1対2の株式分割落ちで発行株数が増加したこともあって上値を重くしていきそうだ。しかし、ここからウォチングを開始しするには最適かもしれない。あわてず、まず、ここからの展開を見ていこう。■大成(1801)、大林組(1802)、清水建(1803)、鹿島(1812)などゼネコン大手が8月相場で急騰展開が続いている。大成は91年1月以来の高値となってきた。今さら手が出ない。全般波乱シーン期まで待つことにするか・・?

PR : 貴方の知らない売買テクニックがここにあります。


魁−SAKIGAKE−
株式市場の第一線で活躍するベテランアナリストの鋭い視点で、ひとつ先の相場を読む、プロフェッショナルレポートです。

筆者プロフィール
熱田和雄
1946年1月生まれ。

同年生まれの吉田拓郎ファンであり、写真家アラーキー(荒木経惟)大好き人間。1960年代後半の闘争の時代に明冶大学退学。証券会社に入社。市場部での場立を経て調査情報部で23年間あちらこちら走りまわり、各種証券関連リポートを書き続ける。自社リポートのほか新聞・雑誌記事を執筆。90年代後半の金融危機時に、28年半勤めた証券を退社。2000年代も、記事を書き続けている。

愛用のチャートソフトはSTOCK BOARD

リアルタイムチャート

スクリーニング
STOCK BOARD
2週間お試し受付中!
メールマガジン

アナリストレポート「魁」など有力銘柄情報を配信〜トレーダーナビ

   

メルマガバックナンバー

powered by まぐまぐトップページへ