バックナンバー

2014/06/13

◆サッカー2014W杯が始まった。日本は5大会連続5回目の出場だ。緒戦のコートジボワール戦に勝って弾みをつけ、1次リーグを突破したい!開催国ブラジルでは反W杯のデモなどの動きが報道されていた。が、開幕試合となった緒戦を3-1で勝ったことで大会運営関係者はひと安心!?この日の朝日新聞では、ジーコ元日本代表監督の「今の日本 強豪と対等 初戦次第 8強入りも」・・とのコメントが載っていた。実は、この日初めて、日本代表として2大会連続出場の長友佑都選手が郷土と大学が同じだと知った。書店で同選手の本を立ち読みし、ネット検索して分かった。愛媛県西条市出身だとは以前から知っていた。ただ、筆者は旧周桑郡丹原町の山間部育ちであり、長友選手は西条市内の出身とばかり思っていた。が、長友選手は旧周桑郡三芳町の出身。筆者が四国を離れた後、周桑4町は西条市に編入された・・。大学は明治!明日は、毎月1回開催の明大映画研究部同窓会幹事会の日だ。明治贔屓の先輩達ばかりだから長友選手の話題で会は一段と盛り上がり、酒も料理も格別な味となる!?もっとも、会報の編集作業が昨年よりも遅れており、筆者はここからの土日は原稿打ち込みに汗することになる・・。サッカーの日本戦やヤンキース・田中将大投手の試合は全て録画しているものの、ゆっくり楽しむことが出来るのは、原稿打ち込みや編集作業が終了した後、秋になる!?

PR : 誰よりも早く!業界初の「分足テクニカル・スクリーニング」。


◆さて、日経平均株価は前日比124円84銭高の1万5097円84銭と反発。6日連続の日替わり上げ下げ繰り返しとなった。朝方こそ140円強安の寄り付きとなったが、後場には、安倍首相が法人実効税率の引き下げについて発表すると伝わったことから下値を切り上げ、1万5000円台を回復。1万5100円台へと上げ幅を広げる場面もあった。3月以降は1万5000円台前半が上値ネックラインとなっている。この水準をクリアすることが出来るかどうかが、週明け相場のポイントとなりそうだ。■主戦のプリマハム(2281)が241円と1円だが年初来高値を更新した。終値238円は週末株価としては、下落途上だった昨年5月17日の週以来1年1ヵ月ぶりの高値水準だ。昨年は会社発表の14年3月期経常減益予想が嫌気されての暴落途上だった。今期も会社経常利益予想は凝りもせず7.5%の減益・・とあって、決算発表時の240円から一時は211円まで下げた。が、切り返し、5月29日から230円台水準でもみ合ってきた。全般相場との同調性は他の銘柄より薄いことから、独自の堅調相場入りも期待できる!?東日本大震災直後の安値75円を基点とした超長期線24ヵ月移動平均線沿いの上昇基調にあることや52週線沿いの上昇基調復帰が後押しする。会社側の慎重な業績予想に対して市場に免疫が出来てもいい頃だが・・、さてどうか?■前号の日特エンジ(6145)JQが半年ぶりに4ケタ台を回復した。今回は、関門となってきた1000円台とび台を無事に通過、下値は市場全体に激震が走らなければ限定的だ。一段高に向かうだけの業績予想だと当欄は見ている。

◆貨幣処理機大手のグローリー(6457)が2日ぶりに年初来高値を更新し、07年11月以来6年7ヵ月ぶりに3300円台を回復した。●メダル計測器最大手で両替機やカードシステムも手掛けるオーイズミ(6428)は大幅反発し7日ぶり4ケタ台に肉薄、●紙幣鑑別機など貨幣処理の日金銭(6418)も一時124円高の1861円と大幅反発し1月以来の2000円台回復が見えはじめた。12日夕方のロイター報道が、カジノ法案(IR推進法案)の審議入りは、週内は見送られるものの、最短で18日に行われる見通しだと伝えた。民主党が複数の条件を出したことが背景だという。しかし、今国会で法案が審議入りすれば継続審議となり、秋の臨時国会での本格的な審議、法案可決の流れとなり、可決する可能性が高いことからカジノ関連銘柄の一角に買いが向かったもよう。

PR : 誰よりも早く!業界初の「分足テクニカル・スクリーニング」。


魁−SAKIGAKE−
株式市場の第一線で活躍するベテランアナリストの鋭い視点で、ひとつ先の相場を読む、プロフェッショナルレポートです。

筆者プロフィール
熱田和雄
1946年1月生まれ。

同年生まれの吉田拓郎ファンであり、写真家アラーキー(荒木経惟)大好き人間。1960年代後半の闘争の時代に明冶大学退学。証券会社に入社。市場部での場立を経て調査情報部で23年間あちらこちら走りまわり、各種証券関連リポートを書き続ける。自社リポートのほか新聞・雑誌記事を執筆。90年代後半の金融危機時に、28年半勤めた証券を退社。2000年代も、記事を書き続けている。

愛用のチャートソフトはSTOCK BOARD

リアルタイムチャート

スクリーニング
STOCK BOARD
2週間お試し受付中!
メールマガジン

アナリストレポート「魁」など有力銘柄情報を配信〜トレーダーナビ

   

メルマガバックナンバー

powered by まぐまぐトップページへ