バックナンバー

2014/11/17

◆日経平均株価は517円03銭安の1万6973円80銭と5日ぶりに反落、10日以来1週間ぶりに1万7000円台割れの水準で終えた。取引開始前に内閣府が発表した7-9期GDP(国内総生産)速報値は、市場のプラス成長予想を裏切り、実質年率換算1.6%減と2期連続のマイナス成長だった。NHKニュースは「米投資ファンドから落胆の声もあがった」と報じた。4連騰で終った前週末の日経平均株価は2007年7月以来7年4ヵ月ぶり高値水準であり、4日連続で年初来高値を更新したこともあって利益確定売りが先行した。弱いGDPの結果は、消費増税先送り論に火がつく可能性もある。安倍普三首相の衆院解散・総選挙による基盤再強化策への路線に煙がたったとのみかたから利益確定売りがひろがった?元気印は海外ヘッジファンドの一角だけ・・?■為替市場ではGDP発表前に117円台と7年1ヵ月安値水準を付けた。しかし、GDP発表に円は一転、日米金利差縮小を手掛かりに上げに転じる流れとなり、後場の日経平均株価はじりじり上値が切り下がる展開となった。さて、安倍首相が物価が下落する状況からの脱却過程のなかで、経済状況を考慮して消費増税の停止もあるという余地を残しているのか?それとも、近未来の財政破綻を避けるため断固実施との思いを曲げないか?我々庶民といえば、引き続き家計を守るために一段の緊縮策を続けていくことになる・・!?

PR : 誰よりも早く!業界初の「分足テクニカル・スクリーニング」。


◆業種別株価指数は繊維製品1業種が0.83%の3日続伸があったのみで、32業種が下げた。繊維製品が上げたのは東レ(3402)が4.14%の大幅高となったことが主因。17日付日経新聞朝刊が、「米ボーイングから航空機向けに最新の軽量素材の炭素繊維を1兆円分受注する」と報じたことから、現行機と次期大型旅客機「777X」向け主翼部分に今後10年以上にわたり独占供給する同社を買う動きが広がったもの。ちょうど1ヵ月前の670.3円直近安値からほぼ一本調子の上げでこの日高値857.4円と08年1月以来6年10ヵ月ぶり高値まであった。もっとも、2期連続2ケタ増収2割超増益予想で今期1株利益50.9円から予想PER16.5倍を「買い」余地ありと見れば、4ケタ相場を目指すこともできそうだ。さて・・。●小型材料株が基本の当欄関連では一六堂(3366)に出番あり!?昨日のテニスツアーファイナル決勝戦でシードトップのジョコビッチ選手に1-2で破れ惜しくも優勝を逃した錦織圭選手だが島根県出身。それ以前の全米オープン男子シングルスで準優勝したあと、帰国後の記者会見で食べたいものを問われ、「魚が好きなのでアユが一番食べたいけど、時季ではないのでノドグロが食べたい」と笑顔で語ったと地元新聞などが伝えたという。ノドグロは島根県の名産。「浜田市公設水産物仲買売場の鮮魚店には、首都圏を中心に日ごろ取引のない業者からを含め、価格などの問い合わせが急増。浜田営業所から主要店舗への1日発送量を、1店舗あたり通常の1.5〜2倍の約30匹に増やしたという。で、これまで、当欄で折々記してきたのが一六堂でその浜田漁港で買参権を持つ高級居酒屋店展開をする。同社は「のど黒屋」という名称の店舗を展開しており、「八吉」でもノドグロを出す。「日本の問屋は永遠なり」の著者有賀泰夫アナリストは、買参権を持っているため、東京では高級料亭でもないとお目にかかれないノドグロがリーゾナブルな価格で食べることが魅力。やはり、会見以降は、問い合わせが殺到しているもよう。もともと「のど黒屋」は予約でいっぱいなので、この件で爆発的な業績!というわけにはいかない。しかし、今期業績はもともと計画を上回って好調に推移しており、ここから先の稼ぎ時にこのような話題はフォローの風になることでしょう、という。

PR : 誰よりも早く!業界初の「分足テクニカル・スクリーニング」。


魁−SAKIGAKE−
株式市場の第一線で活躍するベテランアナリストの鋭い視点で、ひとつ先の相場を読む、プロフェッショナルレポートです。

筆者プロフィール
熱田和雄
1946年1月生まれ。

同年生まれの吉田拓郎ファンであり、写真家アラーキー(荒木経惟)大好き人間。1960年代後半の闘争の時代に明冶大学退学。証券会社に入社。市場部での場立を経て調査情報部で23年間あちらこちら走りまわり、各種証券関連リポートを書き続ける。自社リポートのほか新聞・雑誌記事を執筆。90年代後半の金融危機時に、28年半勤めた証券を退社。2000年代も、記事を書き続けている。

愛用のチャートソフトはSTOCK BOARD

リアルタイムチャート

スクリーニング
STOCK BOARD
2週間お試し受付中!
メールマガジン

アナリストレポート「魁」など有力銘柄情報を配信〜トレーダーナビ

   

メルマガバックナンバー

powered by まぐまぐトップページへ