バックナンバー

2014/10/21

◆日経平均株価は306円95銭(2.0%)安の1万4804円28銭と大幅反落した。前日のNYダウは続伸したが欧州株は3日ぶりに反落。小幅高で寄り付いたものの円反発が嫌気され下げに転じた。そして、11時頃に判明した中国7-9月期GDPは前年同期比プラス7.3%と前の期比より0.2%低下、5年半ぶり低水準の伸びにとどまり減速傾向が一段と鮮明化したとされ、後場は一段安で始動。下げ幅を拡大していった。前日とは逆に3日ぶりに全33業種が下げ、直近7営業日で4度目のオール下落(30業種超下落は直近9日中6回)と厳しい下げに。9月25日には1万6374円を付け昨年大納会に記録したアベノミクス相場天井を上回った。が、1万4800円台まで短期下落の谷は深い。海外からのバックアップが期待したいところ。

PR : 儲かる買い方を診断する分析ツールSTOCKBOARD。


◆急落展開のなか仇花?「リニア中央新幹線の建設工事計画の認可」報道で前日に遅れて動意した鉄建(1815)は買い先行も500円を前に失速し変わらずで終了。前日ストップ高のケーエフシー(3420)は2700円台を見て2400円割れと急反落した。全物色難とあって短期資金中心だからしかたない・・。そして、この日動意した同関連銘柄も同様か。●飛島建(1805)は280円と続伸。280円と連日で年初来高値を更新し1996年12月以来ほぼ18年ぶり高値を記録した。10日現在の3市場買い残株数は1616万株、売り残は524万株で貸借倍率は3.09倍だが、これが拡大・接近となれば一本釣り相場も考えられるが、3度の金融支援を受け再建途上・・。荒野の一本杉に育つというのは夢!といって売られるようだと相場が発展することもある?恐いもの好きな方、思惑買いする!?ならば、●日コンベヤ(6375)は?相場はまだ始まったばかりだが、17、20日の2日間で3400万株の商い。昨年8月には1億株超の大商いの日もあった。きょう現在の週足は悪くはない、20日高値292円と300円の壁クリア、さらに、9月高値325円クリアがその後の課題・・。

◆当欄期待銘柄では前週16日に1万5240円の最高値を付けたコスモス薬品(3349)が大幅続伸し1万4900円引け。通常ならば持続としたいところだが、ここはいったん「利益確定売り」としたい。

PR : リアルタイムで「買い信号」点灯銘柄をスクリーニング。


魁−SAKIGAKE−
株式市場の第一線で活躍するベテランアナリストの鋭い視点で、ひとつ先の相場を読む、プロフェッショナルレポートです。

筆者プロフィール
熱田和雄
1946年1月生まれ。

同年生まれの吉田拓郎ファンであり、写真家アラーキー(荒木経惟)大好き人間。1960年代後半の闘争の時代に明冶大学退学。証券会社に入社。市場部での場立を経て調査情報部で23年間あちらこちら走りまわり、各種証券関連リポートを書き続ける。自社リポートのほか新聞・雑誌記事を執筆。90年代後半の金融危機時に、28年半勤めた証券を退社。2000年代も、記事を書き続けている。

愛用のチャートソフトはSTOCK BOARD

リアルタイムチャート

スクリーニング
STOCK BOARD
2週間お試し受付中!
メールマガジン

アナリストレポート「魁」など有力銘柄情報を配信〜トレーダーナビ

   

メルマガバックナンバー

powered by まぐまぐトップページへ