バックナンバー

2015/12/11

◆12月第2週末の日経平均株価は前日比183円93銭(0.97%)高の1万9230円48銭と4日ぶりに反発して終了。1日に8月20日以来となる2万円台回復も、その後は、原油など商品市況安から、欧米株式市場の続落、円高推移のなか下落基調となってきた。

 しかし、この日は、10日の海外商品市場安への警戒感はあったものの、米独株高に加え、円が対ドルで122円台前半と売られるなど4日ぶりに円安展開となったことから投資家心理が好転。小安いスタートとなったが、直近の大きな下げにより調整一巡感も出て、日経平均は一時230円超上げ幅を拡大する場面もあった。

 出来高は株式指数先物・オプション12月物の特別清算指数SQ算出日とあって前日比5億3960万株増の24億521万株と大幅増加に転じ、11月30日以来の高水準となった。売買代金は前日比8745.34億円増の3兆659.02億円と日本郵政(6178)グループ上場があった11月4日以来の高水準となった。

  値上がり銘柄数は65.4%の1260(日経平均銘柄は71.6%の161)、値下がりは28.41%の547(同24.4%の55)と値上がり銘柄数が4日ぶりに大幅逆転となった、変わらすは36減の74(同2減の4)。騰落レシオは0.24ポイント高の102.09とわずかに増加に転じ100ポイント台を維持した。

 日郵政は4日ぶりに反発した。ただ、6円高の1955円にとどまりこの週の2000円台乗せは1円ながら届かず。週明け以降に期待することになった。かんぽ生命(7181)も5円高の3340円と小幅続伸したが、ゆうちょ銀(7182)は19円安の1754円と反落した。
 来週は、15〜16日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で利上げが予定されており、模様眺め気分が高くなりそうだ。しかし、FOMCの結果発表後の米国株や外為市場の反応次第の場面はありそうだが、今週下げたこともあり、ある程度利上げは織り込み済み感もある。突っ込みは買いの姿勢で臨みたい。

PR : 貴方の知らない売買テクニックがここにあります。


◆物語コーポ(3097)は筆者長年のコア銘柄。280円高の5400円と3日ぶりに大幅反発し最高値を更新した(終値は5390円)。4日ぶりの全般反発相場にも後押しされ、週明け14日の既存店11月度月次売上高発表予定もあり、好調推移が続いているとの期待感から突っ込み狙いの買いが広がったようだ。利益確定売りをこなしつつ、着実な上昇相場のさらなる延長が期待されることから、引き続き全般厳しい場面で拾っていきたい。

 同社は「焼肉きんぐ」や「丸源ラーメン」などを主力に外食を展開しており、前10月度は全店売上高が前年同月比20.4%増となり、市場が重視する既存店売上高でも7.0%増と伸びた。9月から伸びが拡大していることから、寒さが増してきた11月度売上高への期待感が買いを誘ったもよう。

 株価は2008年3月の上場以来、超長期相場を示唆する24ヵ月移動平均線沿いの上昇基調が続いている。週足ベースでも、11年3月の東日本大震災以降は、13年12月〜14年8月にかけて52週線割れがあったが、再び、回復しての推移となっている。

 7-10月合計では新店舗を含む全店売上高が前年同期比18.1%増、客数は12.2%増と2ケタ伸長となり、同期間の既存店売上高は同4.0%増、客数は3.3%となった。7月度の同3.6%、2.5%、8月同0.6%、0.7%から、9月は同5.9%、5.3%、そして、10月は同7.0%増、5.5%増と伸びてきたが、11月もさらに伸びるとの期待感が広がったようだ。

◆アイサテクノ(4667)は590円高の6060円と連日の最高値は一世一代の相場?自動運転車時代への先導車はどこまで株価を上げていく?買い方の勢いを止めるのは何か・・。だから、マーケットは面白い!?そして・・。

PR : リアルタイムで「買い信号」点灯銘柄をスクリーニング。


魁−SAKIGAKE−
株式市場の第一線で活躍するベテランアナリストの鋭い視点で、ひとつ先の相場を読む、プロフェッショナルレポートです。

筆者プロフィール
熱田和雄
1946年1月生まれ。

同年生まれの吉田拓郎ファンであり、写真家アラーキー(荒木経惟)大好き人間。1960年代後半の闘争の時代に明冶大学退学。証券会社に入社。市場部での場立を経て調査情報部で23年間あちらこちら走りまわり、各種証券関連リポートを書き続ける。自社リポートのほか新聞・雑誌記事を執筆。90年代後半の金融危機時に、28年半勤めた証券を退社。2000年代も、記事を書き続けている。

愛用のチャートソフトはSTOCK BOARD

リアルタイムチャート

スクリーニング
STOCK BOARD
2週間お試し受付中!
メールマガジン

アナリストレポート「魁」など有力銘柄情報を配信〜トレーダーナビ

   

メルマガバックナンバー

powered by まぐまぐトップページへ