バックナンバー

2011/04/13

◆草津温泉で我々夫婦が好きな宿から昨夜、「是非、お越しを」とのメールが届いた。13日付けの朝日新聞朝刊には、「東北・関東の観光客激減」と相次ぐ宿泊キャンセルを報じていた。以前、当欄で、韓国から妻の叔母たちと一緒に箱根に行った時、芦ノ湖の海賊船発着所で聞こえてきたのは中国語と韓国語だったと記したことがあった。宿の仲居さんも、中国・韓国からの宿泊があってようやく息をついでいるのだといっていた。しかし、地震と原発事故から両国からの訪日客が激減している今はもっと大変な状況となっていそうだ。草津に行きたいところだが、筆者は今年、ふるさと四国の山村を30数年ぶりに訪れるつもりであり、出費を重ねるわけにはいかない・・。

PR : リアルタイムで「買い信号」点灯銘柄をスクリーニング。


◆さて、日経平均は前日比85円高の9641円と3日ぶりに反発した。12日の欧米株は米財政懸念と資源価格安が嫌気され大きく下げた。しかし、地震が朝方に少し揺れたきりその後発生しなかった。そして、東京外為市場では一時円安場面があった。しかも、「ルネサス(6723)は6月にも生産再開」との日経報道があり、生産阻害のボトルネックが解消するとの見方から自動車、電気機器など輸出関連が買われた。金融関連セクターもまた好人気となった。アジア各国市場が急反発したことも後押しした。■この日、東電(9501)は、「原発事故による被災者への保証を他電力も負担」との一部報道を手掛かりに買いが先行、荒っぽい値動きがあり52円(11.6%)高の502円と大幅高で終った。しかし、事故責任を分担するとされた他電力は、関西電(9503)が4%を超える大幅下げとなるなどそろって急落。電力業はTOPIX業種別値下り率で1位だ!関西電や中部電(9502)・・など他電力の株主にはまさに寝耳に水の話ではないか・・。「非常の時のこと」を語ることを許さなかった組織が「同じ孔の狢(むじな)」とばかりに、他電力の株主を食い物にする・・・。そんな極めて日本風な理解しがたい申し合わせ、条項があったのかな?ちなみに、東電は13日夜、「福島第1原発4号機の使用済み燃料プールから採取した水の分析結果から一部燃料が破損している可能性が否定できない」と発表した・・。原発事故では最初に果たすべき原子炉の冷却が1カ月を越えても完了していない。

◆前日に「買い」は当面見送りとした。そんななか、●マクドナルド(2702)は10円高の2038円で終了。出来高は1日以来の10万株台乗せ。5日の直近高値を更新し、3月23日以来の高値となり、52週線に続き26週線も上抜いてきた。3月14日に1700円割れで寄り付いたが、週足は1本棒の陽線を引き、52週線攻防が続いているが、ようやく、これを突破したようだ。引き続き、先行き相場に期待し「買い」ウォッチングしたい。■ハーモニック(6324)は小型の精密制御減速装置の第1人者。工場の自動化に不可欠とあって注目株しているが、●ファナック(6954)が急騰し1月に付けた3年半ぶり高値を更新したことで、同社株も分割落ち後の売りをある程度こなし、この日、一時2100円台を回復した。ハーモニックの先行き相場に期待したい。●今夏の節電・省電関連株に加え、発電装置関連株の人気も急だ。西芝電(6591)が3月15日以降急騰してきた。●ならば、船舶用だけでなくコジェネ向け発電機も手がけるダイハツデ(6023)であろう。連日の高値更新だが週足移動平均線は3月に「順なパターン」入り!  

PR : リアルタイムで「買い信号」点灯銘柄をスクリーニング。


魁−SAKIGAKE−
株式市場の第一線で活躍するベテランアナリストの鋭い視点で、ひとつ先の相場を読む、プロフェッショナルレポートです。

筆者プロフィール
熱田和雄
1946年1月生まれ。

同年生まれの吉田拓郎ファンであり、写真家アラーキー(荒木経惟)大好き人間。1960年代後半の闘争の時代に明冶大学退学。証券会社に入社。市場部での場立を経て調査情報部で23年間あちらこちら走りまわり、各種証券関連リポートを書き続ける。自社リポートのほか新聞・雑誌記事を執筆。90年代後半の金融危機時に、28年半勤めた証券を退社。2000年代も、記事を書き続けている。

愛用のチャートソフトはSTOCK BOARD

リアルタイムチャート

スクリーニング
STOCK BOARD
2週間お試し受付中!
メールマガジン

アナリストレポート「魁」など有力銘柄情報を配信〜トレーダーナビ

   

メルマガバックナンバー

powered by まぐまぐトップページへ