バックナンバー

2013/07/10

◆3日に新規上場したサントリーBF(2587)が初値3120円と公募価格に対し20円(0.7%高)で発進。今日まで6日連続陽線を引き、この日高値は3495円!(終値3470円)と上々のスタートとなった。この後、利益確定売りがいつ頃から広がる?

PR : 儲かる買い方を診断する分析ツールSTOCKBOARD。


◆もうひとつ話題となったのは、先月から人気となってきた3DP(3次元プリンター)関連株。この日、値上がり率上位をほぼ独占した。ストップ高銘柄は5銘柄あったが、いずれも3Dプリンター関連株。群栄化(4229)、ロランドDG(6789)、図研(6947)、MUTOH(7999)、アルテック(9972)だった。また、2部・パルステック(6894)もストップ高し、アンドール(4640)JQは一時ストップ高となった。■パナソニック(6752)が、樹脂や金属の立体物を簡単に作れる3次元プリンター、3D印刷機?を家電製品の大量生産に活用する、と日経新聞が報じたことが人気に火をつけた。従来、顧客ごとに違った樹脂製品、部品を効率的に作るため、自動車、家電メーカーなどは金型を使用してきた。しかし、金型つくりは高精度や強度を得る熟練した技術が不可欠であり、日本が誇る製造業の砦だった。が、海外で、3DPで生産が開始されると、秘伝の技術は特殊使用でしか出番がなくなる可能性がある。まだまだ、勝ち組が決定するまでには時間が必要であり、その間、企業間・国家間の競争が熾烈化していく・・。今、話題の企業も明日、明後日には消えていく・・?需給相場と割り切り手を出しても、相場の流れにはじき飛ばされないように!と願うしかない・・。

◆そんな中も、当欄は、面白くもおかしくもなさそうな内需関連からのピックアップを続けていくことに・・。食料品・雑貨や外食、流通などなど・・だ。また、道路・建設関連株では、ショーボンド(1414)は戻り高値圏でもみ合う動きが続くが、引き続き飛び出しを狙う!?●NIPPO(1881)は年初来高値を更新し、96年高値は目前だ!また、●横河ブHD(5911)は26週線沿いの中勢上昇基調にあり、●ライト工業(1926)は年初来高値を更新、●日道路(1884)は5月高値645円をにらみ、1997年1月以来の高値を目指す構えとなっている。●また、東芝直系で発電プラントなど原発工事に実績がある東芝プラ(1983)は5月から6月の1500円台攻防に勝ち、1600円台に踏み込んできた。1991年11月以来11年8カ月ぶり高値圏であり、引き続き押し目「買い」を継続する。

PR : 貴方の知らない売買テクニックがここにあります。


魁−SAKIGAKE−
株式市場の第一線で活躍するベテランアナリストの鋭い視点で、ひとつ先の相場を読む、プロフェッショナルレポートです。

筆者プロフィール
熱田和雄
1946年1月生まれ。

同年生まれの吉田拓郎ファンであり、写真家アラーキー(荒木経惟)大好き人間。1960年代後半の闘争の時代に明冶大学退学。証券会社に入社。市場部での場立を経て調査情報部で23年間あちらこちら走りまわり、各種証券関連リポートを書き続ける。自社リポートのほか新聞・雑誌記事を執筆。90年代後半の金融危機時に、28年半勤めた証券を退社。2000年代も、記事を書き続けている。

愛用のチャートソフトはSTOCK BOARD

リアルタイムチャート

スクリーニング
STOCK BOARD
2週間お試し受付中!
メールマガジン

アナリストレポート「魁」など有力銘柄情報を配信〜トレーダーナビ

   

メルマガバックナンバー

powered by まぐまぐトップページへ