バックナンバー

2014/12/19

◆1973年に開業した中野サンプラザが解体され、再開発されるという。1973年は筆者が証券会社に入って4年目。東証の株式立会い場の中で「場立ち」として慣れてきた頃だ。その73年12月、同年生まれでその後に大好きとなった吉田拓郎のライブがサンプラザであり、代表曲となった「落陽」が初め演奏された。そして、ライブアルバム「たくろうLIVE '73」に収録され、同アルバムは筆者の持つたくろうアルバムのなかでもっとも好きな一枚となった。今でも、新作案内が届くたびに購入しており、妻に冷かされいる。70年代後半の証券会社時代、先輩らとドライブ・島巡り三昧の頃は、いつもラジカセからたくろうの歌が流れていた。夏の親不知海岸で海を眺めながら聞いた「落陽」は毎年夏がくると、いつもの同行3人がただ黙って聞き入り、何度々々も繰り返して聞いていたことを思い出す・・。

PR : 誰よりも早く!業界初の「分足テクニカル・スクリーニング」。


◆さて、株式市場は、米国経済好調を背景に世界同時株高の様相となっている。12月第3週末のこの日も、日経平均株価が前日比411円35銭高の1万7621円40銭と連日の大幅高で3日続伸し、8日の年初来高値1万8030円(終値では1万7935円)から16日安値まで1180円下げた中の866円(73%)、ほぼ4分の3を埋めた。本年相場も31日大納会まで余すところ7日間、大納会高値となった昨年に続くか?■時価総額トップのトヨタ(7203)が大幅続伸し5日ぶりに7500円台を回復、8日の年初来高値から17日にかけて下げた分の半値戻りを達成した。日経朝刊に「東京都が燃料電池車(FCV)普及へ水素ステーション整備方針」と報じられたことが、調整色を強めていた直近相場の流れを変えることになった。報道では、「東京都で排ガスのないクリーンな水素社会を目指す官民の取り組みに動き出した。舛添要一知事は水素社会を2020年五輪のレガシー(遺産)にする方針を打ち出しており、補助金も出して(水素ステーションの)整備を促す」と報じた。トヨタは15日に世界に先駆けてFCV発売を開始しており普及が後押しされる。報道では、18日に都内1号の商用水素ステーション(水素スタンド)が練馬で誕生しており、国内では3ヵ所目という。政府は次世代のエコカーの本命とされるFCVの燃料を供給する水素ステーションの規制緩和に乗り出す方針という。約5億円といわれる建設費だが、国と都を併せた補助金は4億円となり、ガソリンスタンド並となる。水素ステーション設置増に弾みがつきFCV販売は促進される・・。

◆セブン&アイ(3382)が続伸。19日付け日経新聞朝刊が「本業のもうけを示す連結営業利益が14年3-11月期は2500億円超となり、同期間として2年連続で最高益を更新したもようだ。」と報じたことが材料視された。日・米ともコンビニエンスストア事業が好調で、前年同期をわずかながら上回り、消費増税の影響が残る小売業界で同社の強さが目立つとも記しており、見直し買いも入ったようだ。そして、●OLC(4661)は3日に付けた上場来高値を更新した。5月に上場来高値を更新した後は騰勢止まず、一段と上昇ピッチを加速してきた。14年は入場料の引き上げがあったものの、新アトラクションを導入しており来場者数は好調に伸びている。アジアからの訪日旅行客の来園者数増もあり、クリスマスシーズンを迎え園内は一段と活気を呈するとの期待感が買いを誘っている・・。●サイバダイン(7779)東Mは16日の分割落ち後安値2377円から3連騰、一時2978円までみた。ここからはテクニカル面をチェック、3127円の25日移動平均線、3316円の75日線、もしくは3188円、3195円の26週・6週線、そして、3441円の6ヵ月線をクリアしていくことができるか?テクニカル面でのウォッチングを続けたい。

PR : 儲かる買い方を診断する分析ツールSTOCKBOARD。


魁−SAKIGAKE−
株式市場の第一線で活躍するベテランアナリストの鋭い視点で、ひとつ先の相場を読む、プロフェッショナルレポートです。

筆者プロフィール
熱田和雄
1946年1月生まれ。

同年生まれの吉田拓郎ファンであり、写真家アラーキー(荒木経惟)大好き人間。1960年代後半の闘争の時代に明冶大学退学。証券会社に入社。市場部での場立を経て調査情報部で23年間あちらこちら走りまわり、各種証券関連リポートを書き続ける。自社リポートのほか新聞・雑誌記事を執筆。90年代後半の金融危機時に、28年半勤めた証券を退社。2000年代も、記事を書き続けている。

愛用のチャートソフトはSTOCK BOARD

リアルタイムチャート

スクリーニング
STOCK BOARD
2週間お試し受付中!
メールマガジン

アナリストレポート「魁」など有力銘柄情報を配信〜トレーダーナビ

   

メルマガバックナンバー

powered by まぐまぐトップページへ