バックナンバー

2011/10/19

◆日経平均は前日比30円高の8772円と小幅に反発。18日の欧州市場では、フランスの格付け引き下げ観測に加えムーディーズがスペイン国債の格付けを引き下げたこともあり主要国株式は続落した。しかし、NYダウは180ドルの急反発で前日下げ幅の7割超を埋めた。米BOAの決算が好感され金融株が上昇、10月住宅販売指数が好感されて景気敏感株が買われたもの。この流れを受け、朝方の東京市場も買いが先行した。が、その後は上値を追う力に乏しく東京市場は様子見気分が強まった。上げ幅を縮小し引けにかけて小幅高水準でもみ合う展開となった。出来高は13億株弱と4日ぶりに増加したものの、上値を追うエネルギーには程遠い水準に変わりない。売買代金は小幅増も8929億円と3日連続の8000億円台の低水準であり上値を追うにには力不足。前日比変わらずや比較なしの銘柄数が190銘柄に増えたことは「様子見気分」が高まったことを証明した結果だ。

PR : 貴方の知らない売買テクニックがここにあります。


◆当欄は、直近の記事を御覧の通り、ここしばらくこの魑魅魍魎の世界で自分の居所を探しあぐねさまよい続けている?そして、「魁」というよりも殿(しんがり)をのこのこと付いていく日々が続きすぎて、「魁」という言葉がいかにも重く、縁遠くなってしまった感がある。「勝敗が分かりにくい戦(相場)に出るな」が基本だが、そんな「一寸先は闇」の世界で、筆者の蛍ほどの明かりで先が読めるわけはない。自分の殻に閉じこもって、流れが読める時を待ち、見定めた後に出陣するしかない・・のだが。 さて、欧州の金融安定化に向けた政策動向や各国首脳の発言、マスコミ報道などで市場は揺れ動いているが、23日の欧州連合(EU)首脳会議で何かが決定されても、ギリシャやイタリアなど高債務国がその決定に従い、国を挙げて債務危機脱出にむけまい進せず、甘い期待だけでは絵に描いた餅だ・・。

◆NYダウは日足ベースでは、14日終値1万1744ドルで8月31日の直近戻り高値を上抜き、8月5日来のボックス上限をつけ、75日線を上抜いた。きのう18日には再び75日線の下にあるが、突破すべきは、その75日線ときょう現在1万1956ドルにある200日線だ。200日線を上抜いた時には、週足ベースでも1万848ドルの26週線、1万1857ドルの52週線を突破することになる。が、当面の上値目標は200日線だ。■では、その時、日経平均は?きょう現在9150円台にある75日線か9654円にある200日線?それとも、9341円にある26週線か9704円にある52週線・・?まずは、75日線9150円レベルが目標となる。もちろん、出来高、売買代金が現状の悲惨な水準ではダメだ。それにしても、短期以上に日経平均の中長期チャートが悪いことにはがっかりさせられる。が、今、嘆いてみても始まらない。では、市場をリードするセクター、銘柄は?それも、出たとこ勝負というか、おのずから市場のリード役は明らかになるものだ。

◆と、いいつつ、きょうも紹介は小粒な東証2部の内需株。9月12日号紹介のコメ兵(2780)だ。中古ブランドバッグや宝飾品などを新品とともに東京、関西で販売するが、同日終値376円に対し、おととい17日には431円と3月10日東日本大震災直前の高値水準に回復。当時は8月既存店売上高の伸張を記したが、前週発表の9月度も43.4%増と8月並み高水準だ。そして、今3月期上期及び通期単独業績予想の増額を発表した。通期経常利益は従来予想を2.66億円上回る前期比30%増の12.16億円に増額した。夏場の販売好調、地金相場高騰に伴う貴金属の買取や販売が急増した。金相場次第は欠点も新規オープンの銀座店が好調は追い風。3月安値282円を二番底とした相場は2月高値461円を更新した後が本番となるか、シリすぼみとなってしまうか?注目してよい。  

PR : リアルタイムで「買い信号」点灯銘柄をスクリーニング。


魁−SAKIGAKE−
株式市場の第一線で活躍するベテランアナリストの鋭い視点で、ひとつ先の相場を読む、プロフェッショナルレポートです。

筆者プロフィール
熱田和雄
1946年1月生まれ。

同年生まれの吉田拓郎ファンであり、写真家アラーキー(荒木経惟)大好き人間。1960年代後半の闘争の時代に明冶大学退学。証券会社に入社。市場部での場立を経て調査情報部で23年間あちらこちら走りまわり、各種証券関連リポートを書き続ける。自社リポートのほか新聞・雑誌記事を執筆。90年代後半の金融危機時に、28年半勤めた証券を退社。2000年代も、記事を書き続けている。

愛用のチャートソフトはSTOCK BOARD

リアルタイムチャート

スクリーニング
STOCK BOARD
2週間お試し受付中!
メールマガジン

アナリストレポート「魁」など有力銘柄情報を配信〜トレーダーナビ

   

メルマガバックナンバー

powered by まぐまぐトップページへ